おすすめのオーディオブックサービス5選を紹介します

こんにちは。音声学習ドットコムです。僕自身、これまでたくさんのオーディオブックサービスを利用してきました。

今も毎日オーディオブックを聴いて読書や勉強をしています。今回は僕自身の経験から、本当におすすめできるオーディオブックサービス5選について紹介します。

オーディオブックとは

オーディオブックとは「耳で聴く本」のことです。ナレーターが朗読した音声が収録されており、それを聴くことで読書が楽しめます。紙の本と違って手や目を使わず耳だけで楽しめるため、何かをしながら楽しめるというメリットがあります。

読書だけでなく、洋書を聴いてリスニングを鍛えたり、絵本の朗読をお子さんに聞かせて「読み聞かせ」として使うなど、様々な利用法があります。オーディオブックは新しい読書のスタイルとして注目を集めています。

 

おすすめオーディオブックサービス5選

それでは僕が実際に使ったことのあるおすすめオーディオブックサービスを紹介していきます。

Audible

おすすめ度 : ★★★★★

Audible(オーディブル)はあのAmazonが提供しているオーディオブックのサービスです。

日本語の本が1万3000冊以上、洋書は39万冊以上あり、

合計40万冊以上のコンテンツを持つ世界最大のオーディオブックサービスです。(こちらの情報はAmazonに直接問い合わせて確認しました。)

30日間の無料体験ができ、その際に本を1冊無料でゲットすることができます。初めてオーディオブックを試す方にはハードルが低く、とてもオススメです。

無料体験でゲットした本は、その後解約しても残り続けるので、ずっと聴くことができます。

無料体験以降は月額1500円(税込)で毎月1冊好きなオーディオブックをもらえます。他に購入する際も全タイトルが30%OFFになるなどとてもお得です。さらに会員限定の「Audible Station」が利用でき、ニュースや人気ビジネス本の要約、落語やお笑いにヒーリングなど、バラエティ豊富なコンテンツを楽しむことができます。

現時点で最もおすすめできるのは間違いなくAudibleです。まずは無料体験からぜひ試してみてください。

無料体験はこちら(Amazon公式サイト)

 

おすすめのAudible本はこちらの記事で紹介しています。

関連記事

こんにちは。音声学習ドットコムです。この記事では毎日Audibleを聴いている僕が心からおすすめできるAudibleのおすすめ本を20冊厳選して紹介していきます。 Audibleでは30日間も無料体験ができ、本を1冊無料でゲットすることが[…]

 

audiobook.jp

おすすめ度 : ★★★★

audiobook.jpは株式会社オトバンクが提供するサービスです。2019年に会員数が100万人を突破しました。作品数も26,000冊以上と豊富で、日本のオーディオブックサービスでは最大となっています。

audiobook.jpの特徴は月額750(初回30日間無料)1万冊以上が聴き放題のプランがあることです。とにかくいろんなオーディオブックを聴きたい!という人には嬉しいお得なプランになっています。

登録・購入はこちら(audiobook.jp公式サイト)

 

Google Play ブックス

おすすめ度 : ★★★★

Googleの電子書籍サービス「Google Playブックス」内でオーディオブックを購入することも可能です。

こちらには月額プランはなく、1冊ごとに購入する必要があります。まだ作品数は少ないですが、値引きされていることも多く、他のサービスよりお得に購入できる場合があります。

こちらから(Google Playブックス公式サイト)

 

Kikubon

おすすめ度 : ★★★・・

Kikubonは株式会社RRJが提供するサービスです。SFやミステリー、ファンタジーが充実しており、迫力あふれるナレーションでオーディオブックを楽しむことができます。

「アルスラーン戦記」「銀河英雄伝説」などアニメで人気の作品を豪華声優陣が朗読するなど、他のサービスにはない魅力があります。

無料で聴ける本は80冊以上あり、会員になることで人気作家や声優のインタビューといったオリジナルコンテンツを聞くことができます。

月額550円〜5,000円でプレミアム会員になると、本の購入に使えるボーナスポイントがもらえるなどの特典がつきます。

作品数は379(20204月時点)と少ないですが、臨場感あふれる朗読を楽しみたい方にはおすすめのサービスとなっています。

こちらから(Kikubon公式サイト)

 

Himalaya

おすすめ度 : ★★★・・

Himalayaは中国で6億以上のダウンロード数を誇る巨大音声プラットフォーム「喜馬拉雅(シマラヤ)FM」の日本版サービスです。本だけにとどまらず、ラジオやポッドキャストなどのコンテンツが豊富で、チャンネル数は2万以上、エピソード数は5万以上にのぼります。

2020年から月額750円(税込)で1万冊以上の本が楽しめる聴き放題サービス「himarayaプレミアム」を開始し、人気を集めています。こちらは7日間の無料体験が可能です。

株式会社絵本ナビと提携し、「絵本ナビチャンネル」という読み聞かせコンテンツを配信するなど、お子さんのいる家庭でも人気が高まっています。

こちらから(Himalaya公式サイト)

 

オーディオブックを活用して人生を豊かに

いかがでしょうか。僕が実際に使ったことのあるオーディオブックサービスを紹介しました。オーディオブックを使えば、通勤通学で電車や車に乗りながら、料理をしながら、掃除をしながら本を楽しむことができます。スキマ時間にオーディオブックを楽しむことで学びの時間がグッと増えます。僕自身オーディをブックを活用してから人生が豊かになりました。ぜひこの機会にオーディオブックをお試しください。

最新情報をチェックしよう!